抜け毛を減らすため、薄毛にならないためにやってはいけないこと

僕は薄毛で悩んでいました。
それも20代の後半からつい最近までです。
今30代の後半なので、気が付けば10年くらい悩んできました。
そこで、僕がやってきた過ちを書き出すので、
あなたは以下のことをできるだけ“やらないように”してください。

帽子が好きでいつも帽子をかぶっていた。
整髪料をつけすぎていた。
髪型はオールバックだった。

お風呂は湯船に浸からずシャワーのみ。
夜寝る前ではなく、朝起きた後シャワーを浴びていた。
シャンプーした後すすぎがおそまつだった。
ドライヤーをしないで髪が少し濡れた状態で寝ていた。

1日の睡眠時間がずっと4時間程度だった。
(成長ホルモンが活発になるのは夜10時から夜中の2時なのでできるだけその時間に寝たいものです。)
枕カバーを頻繁に洗わなかった。

食事は外食ばかりだった。
濃い味が好きで、塩分を摂りすぎていた。
夜の食事が11時とかになっていた。

サーファーだったので、海水を頭皮に浴びていた。
海で紫外線を頭皮に浴びまくっていた。
海から上がった後すぐに髪を洗えなかった。

営業の仕事でノルマのストレスがすごかった。
神経質な性格で細かいことを気にするタイプだった。

遺伝の場合↓
母方の祖父が薄毛だった。(親よりも祖父から遺伝する可能性があると思っています。)

こう書きだしてみると、ハゲて当然のことをしてきてしまったと後悔しています。
遺伝の所を変えることは無理ですが、他の項目は変えることができます。
仕事が忙しくても、自分を大事にする気持ちを捨てないでください。
抜け毛や薄毛に悩んでいるのであれば、上記のことをやらないようにしてみましょう!

Finjiaの公式サイト

僕も使っている毛髪トニック↓↓

コメントを残す